ゆめはんな歯科について
ワクワク楽しいホットニュース
アクセス、診療時間
ゆめはんな歯科への思い
診療方針
クリニックの5つのこだわり
7つの診療スタイル
チームメンバー紹介
小冊子紹介
チームメンバー募集
プライスリスト
Q&A
イベント&クラブ
登美ヶ丘予防サロン ウェルカムクラブ
カムカムクラブ
スマイルクラブ
ホワイトニング
メッセージ集
ゆめはんな歯科を支えてくれる多くの人達の声
あなた様へのメッセージ from Dr.ムトウ
ゆめはんな歯科クリニック
奈良県生駒市鹿畑町3027
イオン奈良登美ヶ丘
ショッピングセンター1F内
[お電話でのお問合せ]
0743(71)4182
[診療時間]
9:30〜13:00/14:30〜19:30
日・祝は17:30まで、木曜日は休診
アクセス方法はこちらから
虫歯治療
虫歯治療は大きく分けて4つに分類されます。

 C1 症状なし  C2 冷痛 C3 温冷痛  C4無痛
 

 

 
白いプラスチック系の樹脂(レジン)を虫歯をとった所に
つめる処置になります。 
治療回数 1回


 
 
 
虫歯が大きい場合、白いプラスチックでは強度不足です。
そのため、詰め物を入れる事になります。 
治療回数 2回

自由診療ではセラミックを用いた白い詰め物もあります。

メニュー

 
 
 
虫歯が歯の神経まで達している場合は、
歯の神経をとる必要があります。神経をとったあとは、
根っこの消毒を行い、歯に土台を作りかぶせものを作ります。 
治療回数 5〜8回

自由診療には耐久性の強いグラスファイバーの土台
セラミックの白いかぶせ物があります


メニュー

 
 
   
この状態になると残念ながら歯を抜かなければ
ならない事が多いです。

失った歯に対し、機能回復させるための治療法としては、
義歯(部分入れ歯)ブリッジインプラントの3つが挙げられます。

 ブリッジ  義歯(部分入れ歯)  インプラント 
     
        
  
 
   
ブリッジでは、欠損してしまった歯を補うために、両脇の歯を支えとして
人工歯を橋のように架ける方法です。



■メリット
入れ歯より違和感が少ない
健康保険が使えるので経済的
支えている歯の生存率はインプラントについでいい(8年後50%)
咀嚼能率が比較的高い(天然歯の60%)


■デメリット

両隣在歯を切削するため、歯へのダメージが大きい
     
 
   
義歯(部分入れ歯)とは欠損した歯の形態や見た目の不具合を
回復
し、食事や話しやすさを改善する方法です。


                        取り外しができます
■メリット
簡単に作成可能
健康保険が使えて経済的


■デメリット
咀嚼効率が天然歯の20〜30%
違和感が強い
審美的に悪い
隣在歯の寿命は最も短い(4年後50%)
両隣在歯を切削するため歯へのダメージは大きい
     
 
   
インプラントとは、欠損してしまった歯を補うために、
歯がなくなった所の骨に、主にチタンなどの金属を
埋め込み、その上に人工歯を作る
方法です。



■メリット
ブリッジや義歯(部分入れ歯)と違い、隣在歯にはノーダメージ
咀嚼能率が天然歯の80〜90%


■デメリット
治療費が高額
手術が必要となる
治療期間が長い
     
ページの先頭へ
アクセス&診療時間 ゆめはんな歯科への思い 診療方針 クリニックの5つのこだわり 7つの診療スタイル
ウエルカムクラブ カムカムクラブ スマイルクラブ